スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JW CADからスケッチアップへの黄金の法則?

スケッチアップ→DXFインポートのプラグイン→makefaces→プッシュプル が
一般的にJWユーザーに於ける黄金の法則なのですが。

そう、簡単にいかないものです。

何故かというとmakefaces、つまり面を作るという重要な工程を学ばないと難しいものです。

何回もいいますが、スケッチアップは、2DCADと同じ感覚で描く事が出来ますので
初めから、スケッチアップで作図すれば本当はその方がいいです。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。