スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名な建築家のモデルをKerkytheaする   安藤 忠雄

内部をレンダリング
ライトは1つで 設定調整に時間が掛かりました。
光の教会は、他にもありますので、次はそちらで、レンダリングを思っています。

Church of light

 


andou1.jpg
関連記事

コメント

Re: 有名な建築家のモデルをKerkytheaする   安藤 忠雄
RCや木のテクスチャーはSUモデルのままですか?、
それともKT上で貼り直したものですか?

ライトは十字窓の外に配置されているのですよね、
どんな種類のライトをどんな設定にされているのでしょうか?
Re: 有名な建築家のモデルをKerkytheaする   安藤 忠雄
テスクは、オリジナルで RCのテスクのみ調整してます
目地の関係で 一部 忘れていますが (笑)

ライトの設定は
attenuation  光の減衰
Inverse Square   
radiance 輝度 10

Inverse 反比例
Inverse Square 反比例の2乗

デフォルトのライトは、距離に関係なく周囲を同じ明るさで照明します。
しかし現実のライトから放射された光の明るさは、距離にしたがって減衰します。
室内の照明器具ライトも減衰を使用します。

この、レンダリングは、外部よりの照明では、明るすぎたり、暗く過ぎたり
したので、Inverse Squareを使用しました。
Re: 有名な建築家のモデルをKerkytheaする   安藤 忠雄
おおーすごい!
実はさきほど、光の教会(平松剛)を読み終えたばかりなんです。

こんなにリアルにできるんですね。
Re: 有名な建築家のモデルをKerkytheaする   安藤 忠雄
ありがとうございます。
仕事の関係で、途中になって申しわけありません
少し余裕がとれそうなので、しばらくしたら始めようかと
思っています。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。