スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅やリフォーム分野でのプレゼンを真剣に、考えるなら

今後、住宅やリフォーム分野でのプレゼンを真剣に、考えるなら

JWCAD+設計ビジョン3+JWCAD最適かな
欲を言えば、これにTwilight Render for SketchUp があると、完璧でしょう

このソフトなら、JWCADが使えれば、大体の人は使えると思います。

全部、揃えると 15万 程度は、必要かと思いますが、設計、施工、営業が1人で
出来るので、結果的には お安かと。

SketchUp は、Free版でも、代用できますが Free版は、ユーザーでもバリバリ使ってますし
イラストレーターも割りと使われる、若い人もいますので

やはり、pro版の方が、 pro版しかない「LayOut 2」は、かなりの優れものです。

設計ビジョン3 これは、8年になり、バージョンアップ毎に良くなっています。
JWCADとスケッチアップの中間のような、ソフトです。 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。