スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右クリックの「送る」で送信

MSNの記事から

【ITエクスプレス】

右クリックの「送る」で送信

2008.11.24 08:17

 インターネットが浸透したおかげで、画像や文書など、さまざまなファイルをメールに添付して、自由にやり取りできるようになった。ただ、いちいちメールソフトを起動して新規メールを作成し、送りたいファイルの場所を探して添付するのは、けっこう面倒くさいものだ。こんなときには、右クリックメニューの「送る」を活用しよう。

 まず最初に、送りたいファイルのアイコンの上で右クリック。表示されたメニューで「送る」を選び、次に表示された候補の中から「メール受信者」を選択してクリックする。すると、メールソフトを起動していなくても、送りたいファイルが添付された状態の新規メールの作成画面が表示される。

 あとはここに、送りたい相手のメールアドレスを入力し、必要であればタイトルを変更したり本文にメッセージを入れるなどして、送信ボタンを押すだけだ。

 メールソフトを起動しておく必要はまったくないし、送りたいファイルのありかを探さなくていいから、手間が省けてとても楽チン。貴重な時間を節約できるので、ぜひ活用してみてほしい。(伊藤壽一郎)

まさか、知らなかった と言わないと思うけど・・・・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。