スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LiteCADの、日本語フォントが直りました。

「LiteCADのDXFデータは秀丸エディタで開いてみるとUTF-8でエンコードされているようです。 これをShift-Jisに変更後、保存したものはJWWで読み込むと正常に表示されるようです。 逆に、Shift-Jisに変更したものはLiteCADでは文字化けを起こします。」との、コメントnPCさんより頂きました 。

ご指摘の通り、変更すると、正常になりました。

私の場合は、秀丸エディタでなく KanjiTranslator160(フリー)

を使いました。


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。