スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBで持ち運びが出来る AUTOCAD互換のフリーソフトです。

なんと USB起動が,可能な,AUTOCAD互換のフリーソフトです。

DWGを読み込んで、DXFで書き出させば,JWCADで、読み込めました。

日本語も表示可能にできますが、全部のDWGで、確認はしていません。

しかし,DWGのシンボルや、他人のDWGを、変換するのには、手軽かなと思いました。

LiteCAD

リンク先、本文中のLiteCADから、ダウンロード出来ます。

JWCADに読み込んだ、画面です



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。