スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケッチアップ Kerkythea リアル化計画 について

近日中に公開する データの画像です。まだ途中です
レンダリング時間 x64 3G 20分

ktcg1202youma.jpg
やっとこのテーマの方向性がわかり、なんとか続けられる自信もでましたので

当初、Kerkytheaの解説は有料でと思っていましたが、これを中止し すべて無料で公開する
ように改めました。
何故なら、元のソフトはフリーであり、すべての人に使用するように無償公開していますし

これらを、ネット上で有料とすれば 差別化になると思います。

無料で公開しているものは、やはり無料が自然だと・・・・

Kerkytheaのシーンファイルも無償公開して行きたいと思っています。
そのほうが、より多くの方の知識が深まる考えたからです。
ご意見、ご要望をお待ちしています。

いずれ、別サイトに分離する予定です

Kerkytheaを薦める理由について
1、スケッチアップと連携があるので、世界中の膨大な無料モデルが、簡単に使える 
2、無料ですし、レンダリングの知識がKerkytheaで、学べば、他の市販ソフトに移行が楽です。
3、就職や転職に,Kerkytheaのスキルがあれば有利になるのでは
4、Kerkytheaを覚える過程で様々な知識を得るし、他の海外ソフトも知る機会が出来る。

スポンサーサイト

スケッチアップ Kerkythea リアル化計画 カメラ 編

レンダリングにおいて、カメラの設定も大事な要素です
下の画面は800x600ですが、カメラを引くといいのですが、それですと手前の壁が見え室内が消されます
手前の壁を消せばいいのですが、消せば手前の方向から太陽光が入ります
それでもいいのですが、不自然です
となると、カメラの設定しかないのです。

ktcg1202motoyouma.jpg

スケッチアップ Kerkythea リアル化計画  照明 1

レンダリングで、照明の設定が需要です
設定を理解するため、簡単なシーンでテストしました。

ライトの代わりに、ダウンライトの前面のマテリアルの設定でも効果がある。
ダウンライトは、頻繁に使用するので 設定を変えてみるといいでしょう。

kt000001.jpg
ライト 光源 なし Basic IES MeshLight
1p.jpg
ライト 光源 なし Basic PackDiffuse Light

2p.jpg

スケッチアップ Kerkythea リアル化計画   1 のヒント

透明ガラスは、下から2番目を使用しました。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。