スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SketchUp7.1英語版のDXF DWGのプラグインが出てました。

http://sketchup.google.com/support/bin/answer.py?answer=161784&&hl=en
次期バージョンが出るまでの期間限定のようです。
あまり関係ないかと、思いますが 問い合わせメール対策だと思います。
個人的には、クラックされになように、しているのではないかと・・・・・・・・

ps
私は、必要としないのでダウンロードはしていません。
スポンサーサイト

都市公園 計画 参考資料 DWG

http://www.archweb.it/dwg/giardini_pubblici/giardini_pubblici.htm
freedwg_00043.jpg

今からでも、遅くない! スケッチアップ 1

スケッチアップが、新バージョンになり より進化しました。

COLLADA形式採用で、autodiskを始め海外ソフトメーカーも追随しています。
昨日のCinema 4Dでの記事はGoogle SketchUpのWEBには、記述がないですが、現行バージョン(体験版)で確認しています。
要は、国内のメーカーがスケッチアップの対応をどう考えているのかと思うのですが。

スケッチアップとautodisk studio Max 2010

autodisk studio Max 2010では、skp読み込み対応になり、よりリアルな作品が簡単
に作成出来そうです。

default image for post

太陽熱発電のDWG資料図面

太陽熱発電のDWG資料図面 freedwg_00042.jpg


























SketchUp7.1の COLLADAで

SketchUp7.1の COLLADA出力し、Cinema 4Dで読み込みました。ほぼ完璧でした。 SketchUpモデルの資産が、他のソフトで利用しやすくなった。 COLLADA出力は、FREE版にもあります。


WS000013.jpg 

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。