スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椅子の3D DWGが15点ほどあります。

http://www.aproposinterior.no/!Nedlasninger/index.html スケッチアップ 読み込み確認しました。
スポンサーサイト

DWGの2D 家具 シンボル

CAD Corner - Free AutoCAD Space Planning & Furniture Blocks 01dwgda_00004.jpg

どうなる、建設業界

着工件数の激減に、賃金の減少 公共工事も減り、新築戸数も減って
これじゃ~ 工業関係の学校は、来年の就職は相当厳しいのでは?
いくら、技術があっても、現場がないと雇えなし、CADオペもAUTOなら、救いもありそうだが
JWWじゃ、少ないし かといって 高校出て、いきなり派遣で現場生活というのもなんだか、哀れだし

最終手段として、あと、半年 スケッチアップとKTマスターし、自分で探すというのもありか。

リフォーム業界の将来性はありそうなので、今後パース作成者の求人は増えそうに思います。
即、受注に結びつくパースが出来れば、雇用すると思いますよ
現場、図面 パース この中で、一番,早く物になるのがパースですから

現に、リフォーム企業のHP見ると、少ないのです CGパースが
外注には、出せないでしょう 決定するまで変更があるし 
手書きのパースもありますが そんなもので、施主さんが満足しないし やはりCGですよ。

だから、打ち合わせは、スケッチアップで 決めは、レンダリングパースですよ。
レンダリングパースを見ると、施主が安心するし、よそより少し高くても決めてもらえる可能性は
あると思います。

ネットで見ると、中学の美術でもスケッチアップを取り入れています
高校もあるのですが、数は少ないです すべての工業高校が取り入れるといいんですが
政権が、変わったので その方向に進むといいと思います。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。