スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緯度、経度で、日影も変わりますよー

建築屋さんなら、当然ですが パース屋さんは、以外と無頓着な
方もおられます(笑)

本日の午後3時の日影の様子です。
札幌


福岡



だから、なんのと言われても、ソフトで、出来てしまうので、私に言われても・・・
ご異論がありましたら、太陽さんにお願いします(笑)
スポンサーサイト

建築パース業界の懲りない面々 PART 1

建築のパース作成される方は、ホームページでよく、宣伝されています。 手書き風からリアル風まで、色々あります。
私も、向上の為と価格調査の為 時々 見かけます。

中には、極端に、リアルパースを敵視するような、自己中な考え
を延々と説いている方もいます。
本人は、まともだと思ってるようですが、なんか哀れですね。
私のパースを、他と比べてくれて どうのこうの
そんな、関係ないです。要は、安くて、早くて、そこそこで、お客さんに気に入って、頂ければいいと
法規、構造、日影、プラン、積算、現場監理 等 様々に苦労されている、建築士よりか、日当計算で高いパースなんて、到底、信じられません 私には 

そりゃー、誇張していて、見てくればかりだと、見た目はいいけど、購入者から、実際とパースが違うと、違約金騒動に発展するかもですよ。
眺望とか、日照とか、消費者は、かなりシビアですよ。


建築パース考⑥

昨日、関係のない、建設現場でパースの看板をみたのですが
1枚は、手書き風でイメージ 2枚目は、リアル風CGでした。
恐らく2枚目は、素材関係が決定してから、作成したものだと
思います。
2枚目は、外注か、設計事務所で、作成したのか、わかりませんが

パースも、やはり手書きから、リアル風が施主さんの好みのよう
です。

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。