スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手書き図面から3Dに ほんと!

私の、使用している、設計ビジョンの会社から、こんなのが、出てました

デジタルスケッチオプションは、従来の建築CADの入力インターフェースとして採用されてきたマウスやキーボードの代わりに、手で書いた間取り情報をCAD内に取り込み、3次元プランデータとして立ち上げることができるオプションです。

http://www.stagevision.jp/products/digital_sketch.html

 
スポンサーサイト

AR_CADは

AR_CADは、いいソフトですね。
 CAD+DWG変換+着色+PDF+サポート=0円  

そういえば、JWがらみでサポートしないという、摩訶不思議な
シェアウェアがあるのね。
 よくみると、仕方なく公開しているような、感じですね
 中途半端で、やめるのなら、初めから作るなよ! JW関連で、公開したものなら、責任もって、JWWに対応しろよと
  いいたい。

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。