カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「SketchUpのレンダリング 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンの街にトレーラーを配置してみました。

レンダリング
trcks.jpg
元データのスケッチアップです。
Vech_Truck_Trailer_Chasis_Container2.jpg
スポンサーサイト

Twilight Renderバージョン1.5がリリースされました

Twilight Renderバージョン1.5がリリース!
正式にトワイライトはOSX用の1.5のレンダリングリリースしている。
Twilight Render SketchUp Plugin

2013-12-16_14h06_29.png

デザインと確かなモデリング技術があれば

デザインと確かなモデリング技術があれば、レンダリングや着色しなくても
説得力はあるのでは?


SketchUpモデリングサービス&建築完成予想図

Titlest.jpg

スケッチアップとJWCAD関連の情報がありました。

index
pict050.jpg

RenderLights

RenderLights と いうソフト

よそは、かなり進んでますね~

リアルを考えるなら いいかも


pict043.jpg


Tutorials « RenderLights

体験版あり 但し 要 登録です。

しかし、スケッチアップもいろいろですね

Maxwell Render for SketchUp

確かに作品は素晴らしいと思う
しかし、実際にスケッチアップでこのようモデリングが出来る人は少ないのでは?
インテリアとなると、結構難しいと思うし
光源やマテリアルの関係も出てくるし・・・・

良いソフトだとは思うが、なかなか

Official Google SketchUp Blog: Maxwell Render for SketchUp competition winners announced

SketchUpArtists

ヒルサイドハウスの作成:Google SketchUpの3DレンダリングチュートリアルSketchUpArtists

ibon仕上げ

リアルなCG動画というのは、こんなのでしょうね

参考にして下さい

見事に嵌まりました

ライティングの設定をしなくてもなんとなく出来てしまう
dat000048.jpg

部分拡大してもきれいです。

dat000042s.jpeg

真っ赤なポルシェじゃなくて、ごめんなさいね

車です

dat000046s.jpeg

IDX Renditionerでレンダリング

IDX Renditioner
体験版で


dat000040s.jpeg

Twilight Render

久しぶりにサイトを見たら version 1.4.5に
やはり買うのならこれかなぁ~ と思うかも 
dat000023.jpg

Sketchup to Twinmotion

建築可視化のためのリアルタイムエンジン
http://www.twinmotion.com/

海にお船を浮かばせて~

海にお船を浮かばせて~ おい 名刺にCG作成業務とか入れられるじゃん!
http://retour.web5.jp/kisaku/blog2010/2010/09/post-222.html
これじゃ お手上げですね

Render[in] はいいと思うのだけど・・・・・どんなんだろうね

やはり、有料がネックなのかな? しかし2万円だよ プロの1回分よりは安いと
あとは 使い放題 (笑)

場所と時間も設定できるし・・・ 
kt000123.jpg
Kerkytheaは、フリーで高機能だけど いつまでプラグインを提供して頂けるか多少不安もありますね
CGソフトもCADと同じで、移行はなかなか難しいと思うから

SUのモデリングに空を

猛暑じゃ 猛暑じゃ いつまで続くのか!
kt000118.jpg
雨が降りそうだ お湿りが欲しいですね
kt000119.jpg
ワ~イ 秋だ 秋はいいね 暑くも寒くないし
kt000120.jpg
というわけで、調整でお好きな空が

初めての人でも、簡単にレンダリング  Render[in]

Render[in]


スケッチアップでモデリングが出来れば、レンダリングがすぐに
リアルタイムにレンダリング画面を見ながら出来ます
外観ならば、本当に簡単ですよ もう外注は要らないでしょうね
年末までは無料のようです それ以降は有料になるようです

空は、設定でお好みの空が出来ます。
kt000116.jpg
800x600 でレンダリングしJPG保存
house.jpg

海に浮かべて レンダリング

気さくなブログ2010
3D鋼製架台のデータをレンダリング
kt000115.jpg

Google SketchUp用SU PodiumはV2のベータ版

http://www.su-podium.com/v2beta/
9月15日 迄です。

和室のレンダリング

かなり いい加減なモデリングですが・・・・・
レンダリングの設定は馴れると早いと思う
おおよそ設定から10分ぐらいだと思います。
元絵
WS000076.jpg
レンダリング
WS000077.jpg

下は動画にしたものです。

簡単にレンダリング出来ました。 renderplus体験版

http://www.renderplus.com/wk/Tutorials_w.htm

WS000069.jpg
WS000068.jpg

IDX レンダリング 練習 3

環境光でレンダリング
WS000052.jpg
WS000053.jpg


設計者が業務でレンダリングしようとするなら、この仕上がり具合ならいいのでは?

Idexで簡単 フォトリアル?

IDXの照明を擬似光源と利用してレンダリング
設定や光源の強弱、色でいろいろ可能です。

WS000058.jpg

浴室 レンダリング

Untitled.jpg

IDX レンダリング 練習 2

浴室
WS000057.jpg

IDX レンダリング 練習

http://www.idx-design.com/

WS000050.jpg
WS000049.jpg

スケッチアップのレンダリングソフト

スケッチアップのレンダリングソフトは、色々ありますが
初めて、ダウンロードしたのですが 以外と操作しやすくいいのではないかと思います。
2、3日触れば、感覚は掴めるかと思う
1ヶ月の体験版でも、解像度の制限や透かしはありませんので、進行中の物件のレンダリング
にはいいと思います。
Kerkytheaの経験があれば、すぐにマスターすると思います。
市販のスケッチアップのレンダラーソフトの中では、操作が簡単なほうだと思います。

IDX Renditioner
WS000051.jpg

Twilight Render for SketchUp を試用した。

前記事で取り上げたのが、評判がよかったので
http://kenpre.blog77.fc2.com/blog-entry-2214.html

体験版を使っての感想   製品版は59$
マニュアルを見ないでも、簡単に出来ました。
スケッチアップからレンダリングには、いいソフトだと思います。
使いこなせば、プロ以上の作品が出来るでしょう 

WS000015_20090925135727.jpg
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。